各種会社の本店移転登記手続きのサポート

会社の本店移転に関するご相談、各種書類の作成から、法務局への登記申請まで、会社の登記手続きの専門家である司法書士がサポートいたします。

株式会社や合同会社の本店が移転した場合、移転した日から2週間以内に登記しなければなりません。

当事務所では、依頼者様のご都合に合わせたプランをご用意しておりますので、まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

 

株式会社や合同会社の本店移転手続きの流れ

1.お問い合わせ、ご相談

お問い合わせ、ご相談は、電話、メール、面談で承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

2.打合せ、内容の決定

当事務所にご依頼いただけることになりましたら、株式会社や合同会社の本店移転に関する打合せをさせていただきます。

初回の打合せは、面談のみとなります。

 

3.必要書類への押印

当事務所が作成した必要書類に押印をいただきます。

 

4.登記申請

当事務所が、登記を申請いたします。

なお、本店移転日よりも前の日に、事前に本店移転の登記を申請することはできません。そのため、登記の申請は本店移転日以後となりますので、ご注意ください。

 

5.書類等の納品

法務局での手続きが完了後、書類を納品させていただきます。

法務局での手続きは、会社を管轄する法務局が変わらない場合、1週間~10日ほどで完了することがほとんどです。
管轄する法務局が変わる場合、手続き完了までに、さらに日数がかかります。

 

 

お気軽にお問い合わせください

株式会社や合同会社の本店移転登記手続きは、移転先や定款の内容によって必要な手続や必要な書類が変わってきます。また、会社の所在地から法務局が遠い場合も多いと思います。

『会社の本店移転登記をしたいが、何から手を付けたら良いか分からない』
『会社の本店移転登記に必要な書類の準備をしたり、法務局へ行ったりする時間がない』

このような場合、依頼者様の貴重な時間を有効に使うためにも、まずは、お気軽のお問い合わせください。